Amazonプライムに加入すれば一生暇つぶしができます【メリット・年会費】

f:id:ashita_bassist:20200520163413j:plain

少ないお金で生活するときに悩みの種になるのが「娯楽に使えるお金がない!」ということでしょう。

そんな方には、定額で使い放題の「サブスク」サービスを利用することをおすすめします。色々なサブスクがありますが、その中でも筆者がいちばんおすすめしたいのが「Amazonプライム」です。

1か月あたりおよそ400円で、映画もドラマもアニメも音楽も本も利用できちゃうAmazonプライムの魅力・メリットをまとめました。

Amazonプライムってどんなサービス?月額は?

Amazonプライムは、年会費4,900円でAmazonのプライム会員になれるサービスです。

1か月あたりに換算すると、およそ400円ほどになります(年間ではなく月間プランだと月額500円かかってしまうので、年間プランでの加入をおすすめします)。

プライム会員になることで、Amazonの扱う商品の通販送料が無料になる……というのがメインのサービスですが、おまけとして映画やドラマやアニメの見放題、音楽の聴き放題、本の読み放題などのサービスも付いてきます。

もはやおまけの方がメインになっている、超お得で万能なサブスクリプションサービス。それがAmazonプライムです。

 

Amazonプライムに加入したら使えるサブスク一覧

Prime Video(プライム・ビデオ)

Prime Videoは、映画やドラマ、アニメ、テレビ番組などの見放題サービスです。

見放題のラインナップは数万本とも言われ、NetflixやHuluなどの映像専門のサブスクサービスにも匹敵します。

ラインナップの質も高く、誰もが知るハリウッド大作から過去の名作、隠れた良作、テレビで話題になった邦画作品、大ヒット中の海外ドラマまで幅広いです。

アニメも過去の名作から最新作まで配信されていて、地上波で放送中のアニメも1話ずつ順次ラインナップに追加されていきます

さらに、海外のドキュメンタリー番組や日本のお笑い番組、Amazonプライムオリジナルの番組も配信されています。

いつでも気分に合わせて、あらゆるジャンルの映像作品が楽しめますね。

 

Prime Music(プライム・ミュージック)

Prime Musicは、数百万曲もの音楽を聴くことができる音楽サブスクサービスです。

当初こそ有名アーティストの楽曲配信は少なかったものの、メジャー音楽会社のサブスク解禁の流れに合わせて、ラインナップは現在進行形でどんどん充実していってます。

J-POP、邦楽ロック、アニソン、ボカロ音楽、ジャズ、ヒップホップ、サウンドトラック、さらには作業用BGMやヒーリング音楽まで……ありとあらゆるジャンルの音楽を楽しめます。

 

Prime Reading(プライム・リーディング)

Prime Readingは、電子書籍の読み放題サービスです。

配信数は1,000弱と他のサービスと比べて少ないものの、ラインナップは定期的に入れ替わっていくので、暇つぶしの娯楽としては十分すぎるほどたくさんの本を読むことができます。

並んでいる書籍もベストセラー小説やビジネス本、漫画などが中心で、質も高いです。

さらに、雑誌の読み放題ラインナップが充実しているのもポイント。これだけでもプライム会員費のもとがとれてしまいますね。

専用Kindle端末には目が疲れず紙の本のような感覚で読めるものもあるので、初期投資として併せて買ってみると人生が変わるかもしれません。

 

テレビでAmazonプライムが使えるFire TV Stickが便利

「Amazonプライムに加入したら、せっかくならテレビの大画面で映画やアニメや音楽を楽しみたい」という方も多いでしょう。

そんな方におすすめなのが、テレビにつなぐだけでテレビ画面でAmazonプライムを利用できるようになる「Fire TV Stick」です。

テレビに接続すればAmazonプライムが見れるのはもちろん、YouTubeが見れたり、加入していればNetflixやHuluなど他のサブスクも見れたりと、これ一本でかなり万能です。

テレビを持っている人は、これがあれば毎日の娯楽の充実度が桁違いになるでしょう。

 

まとめ

以上、Amazonプライムの魅力を並べてみました。

これだけのサービスがついて、月額たったの400円ちょっと。凄まじいコスパですね。レンタルDVD店に行ったり中古本を買ったりするのが馬鹿らしくなるほどの充実度です。

このサイトの「月10万円以内で生活する」という目標に、これほどマッチしたサービスはありませんね。月額およそ400円で一生分の暇つぶしができるサービスとして強烈におすすめです。加入はこちらから↓