副業・在宅ワークの第一歩は「クラウドワークス」から

「月10万円以内で一人暮らし」がこのサイトのコンセプトですが、収入はできれば多い方がいいですよね

特に、本業とは別で在宅ワークの副業を始めることができれば、本業のシフトや給料にとらわれず収入を増やすことができます。

というわけで、副業や在宅ワークに挑戦したい人の第一歩としておすすめのクラウドワークスを紹介します(あやしくないよ)。

「クラウドワークス」とは?

日本最大級のクラウドソーシング(案件仲介)サービス

クラウドワークスは、案件単位でクライアントとワーカーを仲介するクラウドソーシングサービスのひとつです。こうしたサービスの中でも、このクラウドワークスが国内最大手となっています。

いわば「ネット上で契約から納品まで完結できる、単発在宅仕事のタウン〇ーク」みたいな感じでしょうか。

「〇〇のおすすめ〇選!」みたいなWeb記事の執筆や、海外メディアの記事の翻訳、YouTube動画の編集など、誰もがネット上で見かけるコンテンツも、実はこうしたクラウドソーシングサービス上で発注・製作されているものが多いです。

 

在宅ワーク未経験でもできる案件が豊富

仕事の掲載ジャンルの幅がめちゃめちゃ広いのがクラウドワークスの特徴で、記事ライティングからWebデザイン、プログラミング、イラスト製作、動画編集、翻訳など、在宅でできるあらゆる仕事が載っています。

 

さらに「仕事の難易度」も幅広いのが在宅ワーク初心者・未経験者にとって嬉しいポイントです。

なかでも敷居が低くて初心者におすすめなのがWebライターで、「映画の感想を200字で書いてください」など、誰でもすぐにできる単発ライティング仕事もあったりします。

こうした簡単な案件は報酬も安い(数十円くらい)ものがほとんどですが、「簡単な案件で実績と経験を重ねて、より条件のいい案件を探す……」という感じで在宅ワーカーとしてランクアップしていけば、収入も徐々に増えていくでしょう。

ライティング案件のジャンルもエンタメからビジネス、美容、旅行、生活など幅広いので、自分の得意なジャンルで仕事を始めることができます。

 

他にも、誰でもできる仕事としてはデータ入力などもあります。いずれも単価はやや安めですが、すぐに自宅で始められる副業としては手軽でおすすめです。

 

クラウドワークスのメリット・特徴

自分のレベルや目的に合った仕事を探せる

先に書いたように「案件のジャンルも難易度も幅広い」のがクラウドワークスの特徴なので、全くの未経験から自分のペースで在宅ワークを始められるのが最大のメリットです。

「初心者歓迎」と掲げられている簡単な案件も多く、案件ごとに納期や作業ペースも様々。本業とのバランスを考えながら自分に合った仕事を探せます。

「在宅ワークだけで生計を立てたい」という人から「本業の休みの日だけちょこっと作業したい」という人まで、完全に自分の都合に合わせられるのがいいですね。

 

安全に仕事の取引ができる

在宅ワークの最大の心配事が「ちゃんと報酬は支払われるの?個人情報とかは大丈夫?」というところでしょう。

その点でもクラウドワークスは安心安全です。「クライアントが先に報酬を仮払いして、ワーカーが納品を完了したらその報酬がクラウドワークスから送金される」のように安全策がとってあるので、未払いや個人情報漏れの心配なく仕事ができます

 

また、クラウドワークス自体がこの業界の超大手だというのも安心のポイント。

筆者もWebライターとしてクラウドワークスをよく使っていますが、これまで仕事をしたクライアントには「こんな大手の会社が…!」と驚くような有名メディアもありました。それだけ企業側からも信頼されている大手仲介サービスだということですね。

万が一トラブルがあったときのバックアップ対応やヘルプサービスもしっかりしてるので、その点でも安心です。

 

 

まとめ:収入を増やす第一歩に

「在宅ワークをやってみよう」と思い立ったら、今すぐにでも登録して案件を探せるクラウドワークス。

まずは数十円でも「自分で在宅でお金を稼いでみる」という経験が手軽にできるのが嬉しいですね。

収入を増やす第一歩として、ぜひ試してみてください。とりあえず登録してどんな案件があるのか見てみるだけでも面白いですよ↓